日本でケイタイ電話を使う – そのまま使える!

ケイタイがどんどんスマートになって、生活の中でケイタイに頼る部分が増えれば増えるほど、それが使えなくと非常に不便になりますね。日本に一時帰国したときや他の国を一時的に訪れたときなど、どうケイタイを確保するかはちょっと大げさだけど死活問題だったりします。これまで、現地で短期の電話機を借りたり、あるいはローカルSIMを買って自分の電話に入れて使うということを試してきましたが、今年の夏はじめて、自分のアメリカのケイタイをそのまま持っていってそのまま使うということができました。

このブログで2012年に書いた記事がこれ。。

日本でアメリカのケイタイを使いたい・・・

国際ローミング、グローバルSIM、ポケットWifi、現地で借りるケイタイというようなことをとりあげています。この年は、、私は確か、現地で借りるケイタイを使いました。ケイタイを持っていったら、知らないうちにデータロミングされていて、後で莫大な請求が来たというようなホラーストーリーを聞いて、電話機能だけのケイタイを借りることにしたのです。息子はiPhoneを持っていくと固辞するので、それなら、データローミング機能をOffにしておくことや、バックグラウンドでデータが走らないようにシンクロナイゼーション機能をOffにしておくなど気をつけてねと注意したのを覚えています。息子は、Airplane Modeなら大丈夫だからとかなんとかいっていましたが。

その後、2013年は

日本でケイタイ電話を使う – SIMカードを使ってみた

でした。SIMカードを買って、日本に着くなりSIMを交換することで日本のケイタイネットワークにのっかって使うという方法に切り替えました。Mobellという会社のSIMで、日本ではソフトバンクと提携しています。電話やテキストは安価な値段で使えて満足でした。ただ、データは安くはないので、Wi-Fi接続時しか使わないようにしていました。

そして今年。。

今年は、いつも使っているT-Mobileのケイタイをそのまま持って行き、そのまま使えました。なんと便利な!これはなかなか良好でした。

そもそも、以前Verizonで入っていたファミリープランから、一人抜け二人抜けと抜けていき(Verizonに苦労した話はいろいろありまして。。)、しばらくは主人がAT&T、私がT-Mobile、息子だけVerizonとばらばら生活を送っていました。娘もケイタイ世代に参加するにあたり、結局T-Mobileのプリペイドファミリープランに乗り換えることにし、今に至っています。

この春、息子が学校のバンド演奏旅行でイタリアに行ったのですが、行く前にケイタイを現地で使えるかが我が家の大きな話題になりました。「調べたら、この電話、そのまま持っていけばそのまま使えるらしいよ。テキストとデータはUnlimitedみたいだよ」と息子。「そんなうまい話があるわけがない」と両親。

ティーンならではのスーパー楽観だろうと思いT-MobilのWebページを調べさせましたが、たしかに

t-mobile

と書いてあります。140カ国でUnlimited data and texting… でも、これまでケイタイではいろいろいやな目にあっている私たち。。どうも懐疑的です。T-Mobileに電話して聞いてみても、それはホントだといいます。

結局、それを信じて出発した息子。イタリアからは気が向くと写真をテキストを送ってくれました。友達とは常にテキストでやりとりしていたようです。データもふつうに使えたといっていました。その後も追加請求はまったく来ず、それをもって、「へ~、ホントだったんだ、コレ」と納得した両親でした。

。。ということで、今年の日本行きはこれでいってみようということに。先に日本に発った主人からは、「羽田に着いたら、自動的につながった」とテキストが来ました。なんと便利な。。。

後から行った私と娘はKorean Airでソウル行きにし、ついでソウルで4日遊んで日本に行こうということになりました。韓国・仁川に着いたら、T-Mobileからテキストが来ました。

Welcome to South Korea. Unlimited text included with your global coverage.  Talk $0.20/min. Unlimited web included as part of your global coverage.  To purchase high s peed data please visit; http//t-mo.co/4G-Data

主人は東京からソウルに合流したのですが、仁川ではなく金浦着だったので、娘と私は金浦へ迎えに行きました。「今着いた」、「どこにいる」などの連絡もすぐにできました。SIMを変えていたころは、電話番号もローカル版(日本なら日本のケイタイ番号)に変わってしまうので、つど連絡先の番号を変えねばならなかったのですが、今回は番号もアメリカ版そのまま。

Airbnbで見つけたアパートに泊まることになっていたのですが、着いたのが早すぎてチェックインタイムまで時間があり、市内をブラブラすることになったのですが、問題は荷物。。大きな荷物ゴロゴロはちょっと無理。市内に向かうタクシーの中からアパートの大家さん(韓国在住の韓国人)にテキストしてみると、問題なくつながり、「部屋はもう入れるから、お先にどうぞ」といってくださったので先にアパートへ。。ケイタイがそのまま使えるのはLife is good!という感じでした。

データでいろいろ調べたりもしました。さくさく行くときもあれば、かなり時間がかかるときもあり。パワーサーチは無理だけど、ちょっと調べるにはそこそこという感じです。

4日後、成田に着くと、今度は。。

Welcome to Japan. Unlimited text included with your global coverage.  Talk $0.20/min. Unlimited web included as part of your global coverage.  To purchase high s peed data please visit; http//t-mo.co/4G-Data

のテキストが来ました。

このテキストがくると、その国のネットワークに認識されケイタイが使えるようになるのですが、すぐにこれがくることもあれば、認識に多少時間がかかることもあるようです。アメリカに戻るときは、Korean Airだったが故、またソウル経由で戻ってきたのですが、そのときのソウルでは接続までに1時間くらい待ちました。

日本ではLineを主に使いLineは問題なしでしたが、ひとり日本の知り合いにテキストを送ったときは届きませんでした。韓国の人はテキストが届いたのですが、日本のこの知り合いはだめでした。他には日本ではテキストを送らなかったので、日本ではテキストがだめなのか、それともこの友人特有なのかは不明です。データは、たまにしか使いませんでしたが、速くはありませんでした。

また、後で調べてわかったことですが、どうやらこのフリーのデータサービスは2Gらしく、Availabilityによっては3Gや4Gにあがることもあるようで、よってたまには早くたまには遅いという現象だったようです。データをさくさく使いたいヘビーユーザーは多少の追加料金を払って4Gデータを確保しておくのがよいようです。

また、140カ国というのは少しばかり誇張らしく、実は140 countries and destinationsと書いてあり、小さな限定地域も含んでの数字らしいです。いずれにせよ出発前にはどの国がカバーされているかは調べる必要がありますね。

それから、これはT-Mobileとそれぞれの国のキャリアでの契約のうえに使うことができるサービスなので、行く国によってはかなりサービスの質やレベルが違うということもあるようです。

とはいえ、私たちのこの夏のT-Mobile体験はNot bad for free! でした。

Print Friendly
Print Friendly

4 responses to “日本でケイタイ電話を使う – そのまま使える!”

  1. こんにちは! いつも有意義な情報、有難うございます。
    我が家も今回、T-Mobileのグローバルプランに入りました。日本で初めて携帯を使う予定です。
    そこで質問なのですが、JUNKOさんは日本&韓国の空港に到着時、データローミングをONにするなど何か携帯の操作をしましたか? それとも、そのままの状態で現地のネットワークとつながったのでしょうか。
    T-Mobileのスタッフ2人から相反することを言われ、ちょっと今、困っています。
    ローミングONで高額請求が来た経験談も聞きますし、ONにすべきなのかOFFのままなのか、どうぞ経験談をお聞かせください。

    • 私はいつもデータローミングはONにしています。私のプランはアメリカでも海外でも、データサービスは完全無料で、その分ある程度を過ぎると遅くなるのですが、追加料金が発生しないので安心して使えます。いろいろプランの内容も変わるので、今回は入られたものと同じかどうかよくわかりませんが。。

      • ジュンコさま
        たびたび申し訳ありません。また1点、T-Mobile の人々の説明が一致しない点があり、当惑しております。
        ファミリーでこのグローバルプランに入っていますが、日本で家族間で携帯電話で話す時、T-mobileのAさんは毎分20¢、Bさんは$1.99といいます。日本→日本の場合は、それがUSの電話だろうが何だろうが$1.99だと。
        ジュンコさんは実際、家族間で通話なさったでしょうか。もしそうならご経験を教えてくださいませ。
        よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.



Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com